進路教育

進路学習

大妻の進路指導の目標は、創立者大妻コタカが掲げた
「知性と品性を備えた、良き社会人たる女性の育成」です。
生徒たちが、社会への視野を広げ、現代女性の生き方を学ぶと共に、
自分自身の夢を見つけ、実力をつけてその実現を目指せるよう、
中高6年間を通じて、「自己実現」をテーマとして進路指導を構成しています。

    • 「基礎学力の定着」
      「自己実現」のために、学習計画を立て、目標を設定し、計画を確実に実行する習慣を作ります。
    • 「自己発見」
      「学ぶこと」「働くこと」の意味や心構えについて考えると共に、自分を見つめ、進路選択や人生設計についての関心を高めることを目的としています。
    • 「自己分析と進路」
      自分らしい生き方とは何か、将来の職業や社会への貢献などについて、進路学習や学校行事を通して考えていきます。
    • 「目標の具体化と準備」
      高校1年でイメージした将来像をより明確化し、具体的な進路を探ると共に、必要な教養を深めるなど、人間的により一層大きく成長することを目指します。
    • 「目標実現に向けて」
      志望校を決め、受験勉強を進めると共に、学問や研究に対する興味と意欲をさらに高めます。受験データ分析や面談、小論文指導、受験校決定のサポートなど、様々な面で生徒と深く関わっていきます。

学習指導

大妻生は、年度初めに配布されるシラバスを通して、
どの時期にどんなことを学習するのかをあらかじめ知ることができます。
きめ細かなサポート体制のもと、6年間を見通し、確かな学力を養います。

学力面でのサポート体制

小テストや補習の実施

小テスト・単元テストなどを実施し、理解が不十分だと思われる生徒には、朝や放課後に再試験や補習を行います。また、長期休暇中にも補習(指名制)を実施し、学力の確実な定着を図ります。

長期休暇中講習

より高い学力をつけたい生徒のために長期休暇中に講習を実施します(希望制)。

英会話レッスン・英語の各種検定試験対策講座

ネイティブの英語教師により、放課後、英会話レッスンを行います(希望制)。
・個別英会話レッスン
・イングリッシュワークショップ
・英検の二次試験対策やTEAP , IELTSの対策講座

英検・数検・漢検の受検

中高一貫校の特性を生かし、各検定の受検を奨励しています。中3終了時に英検準2級、漢検2級の取得を目標とし、授業でも対策を行います。各検定とも校内で準会場試験を受けることができます。