OTSUMA JUNIOR & SENIOR HIGH SCHOOL

お知らせ

ごもくめし

ごもくめし
  • 受験生
  • 在校生・保護者

高校1年 物理の実験

ごきげんよう。PRチームメンバーです。
今回は高校1年生が行った、物理の実験の様子を紹介します。

高校1年生は現在、音について学んでいます。そんな音に関する実験で、音叉の振動数を調べる実験をしました。
実験内容をとても簡単にいうと、下の写真のような実験装置の上で、音叉を鳴らします。水面の高さが調整できるようになっており、音叉の音が一番大きく聞こえる水面の位置の目盛りを測るというものです。

さて、大妻では文理選択をするのは高校二年生からとなります。高校1年生はまだ芸術以外の選択授業がありません。ですので、文系志望の人もこのような物理の授業を受けることができます。私自身志文系志望なのですが、理系科目も幅広く学ぶことができ、とても楽しいです。

また、高校2年生になると選択科目により授業は文系理系に分かれますが、HRクラスは文理混合となっています。大妻では、文理どちらを選択しても、文系の人とも理系の人とも友達になることができます。これぞ大妻の魅力ですよね!

いかがでしょうか。
大妻では、このほかにもたくさんの楽しい授業や、実験を受けることができます。今後も授業の様子をお届けできたらと思っております。

最後になりますがこのブログを読んでくださり、ありがとうございました。