お知らせ

学校からのお知らせ

学校からのお知らせ
  • 受験生
  • 在校生・保護者
  • 卒業生

井上校長オックスフォード大学ハートフォードカレッジにて文化交流イベントを実施

大妻学院主催・第2回文化交流イベント(今回は筝と尺八によるコンサート)は、2016年10月16日にオックスフォード大学ハートフォード・カレッジにある「コタカ・ルーム」で実施されました。沈香を焚いた日本情緒漂う「コタカルーム」は、外の晩秋の英国の気候の厳しい寒さと対象的に、後ろに立ち見が出るほどの盛況でしたた。筝や尺八の音楽に心静かに聴き入り、澄み渡った穏やかな気持ちを皆共有でき感動しました。演奏の間に井上校長が聴衆のために英語での解説をおこないました。曲目は「さくら変奏曲」、「六段の調べ」、「鹿の遠音」、「春の海」等です。演奏後は筝を観客に実際に爪弾いていただいたり、尺八の楽譜や演奏方法について聴き入ったりと、時間を30分もオーバーして成功をおさめ、イベントを終了しました。参加者からは、早くも来年はどのような文化イベントになるのかという、質問までいただいたほどでした。

コンサート前日に実施された大妻学院主催のディナーには、オックスフォード大学副総長とハートフォードカレッジの学長、オックスフォード大学の教授やフェロー、また国際プログラムの関係者、UCL医学部教授、オックスフォード大学日本事務所代表など、大妻を訪問なさり花村邦昭理事長と井上校長と親しく面談された方々をご招待し、和やかにおこなわれました。15年にわたる交流を基盤として、現在もそしてこれからも、オックスフォード大学と大妻学院との国際交流・英国と大妻学院との文化交流の発展を確信できる晩餐会となりました。

また、オックスフォード大学日本事務所のウェブサイトにもこのイベントが報告されています。