お知らせ

ごもくめし

ごもくめし
  • 在校生・保護者

高1オリエンテーション(2日目)

 オリエンテーション二日目。天気が良ければ屋外に集合だったのですが、本日は生憎の雨。併設のアリーナにて、ラジオ体操とヨガで一日が始まりました。たっぷり身体を動かした生徒はお腹もペコペコ。美味しいご飯とみそ汁という黄金コンビの朝食で、一日の活動への英気を養いました。
 午前中は校長先生から、大妻のこれから、ひいては日本の将来について講話をしていただきました。これから社会はどう変化していくのか、その社会で活躍するためにはどういった人間を目指せばいいのか、具体的な職種や能力など、校長先生の持つ様々な情報を共有していただきました。
 午後はホテル近くの体育館を借りて「イニシアティブゲーム」を楽しみました。グループに分かれて様々なゲームに取り組み、クラスメイトとの親睦を深めることが目的です。普段はあまり話したことのない友人とも下の名前で呼び合い、少しでも良い成績を取ろうと作戦を出し合う姿から、間違いなく目的は達成されたと思います。
 夜はクラスでのディスカッションの時間でした。昨日は「夢を語ろう」でしたが、今日は「オリンピックと学問」について話し合いました。クラスごとに東京オリンピックの課題や理想像を考え、その解決や理想の実現に、これから学ぶであろう学問がどう関わってくるのか、じっくりと議論しました。このテーマについては、4月の中旬から時間をかけて取り組んできました。明日はそのまとめを発表してもらいます。どのような解決策や理想像が登場するのか、今からとても楽しみです。