大妻の教育

各教科の特色

音楽

授業風景
授業風景
授業風景

豊かな感性を育て、生涯にわたって音楽を愛好する心を養うことを目標としています。
基本的な音楽理論の理解と習得を礎に、発達段階に応じた授業内容を通して個々の実技、鑑賞能力を伸ばし、グループやクラス単位の様々な発表を通して創造性・協調性・表現力を育てます。

学習の流れ
中学1年生
歌唱・器楽・鑑賞・理論の基礎的な能力を伸ばし、音楽活動をする楽しさを体験します。音や音楽への興味・関心を持ち、音楽を愛好する心を育てます。
中学2年生
日本の伝統音楽からオペラまで、幅広い分野の音楽に触れ、感性を磨きます。創意工夫をして、楽曲にふさわしい豊かな音楽表現の力を身に付けます。
中学3年生
多様な音楽の特色や美しさを味わい、豊かな情操を養います。音楽に対する総合的な理解を深め、創造的な表現の能力を高めます。協力して曲を創り上げる喜びを体得しつつ、中学3年間の総仕上げをします。